永代供養ができる東京の納骨堂ガイド

永代供養ができる東京の納骨堂ガイド

生前準備や大切な人のための納骨堂の選び方

このサイトでは、永代供養ができる東京の納骨堂をご紹介しています。そのなかでも、
評判のよい納骨堂をピックアップして、参拝方式や交通アクセス、法要の内容などで比較。
お薦めの順にご紹介しています。納骨堂の購入を検討している方のお力になれれば幸いです。

希望別・人気の納骨堂3選

  • お骨に対面してお参りしたいなら
  • アクセスの良さで選ぶなら
  • 宗派で選ぶなら
  • 宗派にこだわらないなら

重秀寺

東京で納骨ができる「重秀寺」についてまとめています。

  • 運営母体/ 重秀寺
  • 宗派/ 臨済宗(宗教・宗派を問わない)
  • 所在地/ 東京都港区白金2-1-16
  • 最寄駅/ JR「田町駅」より都営バス渋谷行「白金高輪駅」下車、JR「渋谷駅」より都営バス田町行「三光坂下」下車、地下鉄都営三田線・東京メトロ南北線「白金高輪駅」3番出口

重秀寺の特徴

重秀寺の画像

重秀寺は、寛永3年に江國紹巴禅師を招いて麻布今井寺町に草庵をつくり、上田重秀公の菩提寺としたのがはじまりだと言われています。

本山は、京都花園にある妙心寺。妙心寺の塔頭寺院は現在46ヶ寺を数え、末寺は世界中で3400ヶ寺あるそうです。
2025年には開創400年を迎えるため、それを記念して新設墓地を始め、境内の整備を行なっています。

重秀寺の納骨堂は、白金はなぞの霊園の敷地内にあります。その土地柄ゆえに、とても静寂な納骨堂です。過去の宗教や宗派を問わずに利用することができるので、まずは相談をしてみるとよいでしょう。

納骨堂は人気があり、新たに追加設置を行ったようです。

永代供養のための費用

永代供養のための費用は以下になります。

1人用(40x50x35)

38万円/40万円/45万円

年管理費:12,000円

2人用(50x50x36)

75万円/79万円/83万円

年管理費:12,000円

家族用(50x40x200)

180万円

年管理費:15,000円

集合式

38万円

年管理費:なし

永代供養の際、住職から戎名が授与され、位牌に彫刻してもらうことができます。これらの費用もすべて上記の価格に含まれています。
また、集合式の場合は初回の御本尊花代以外の費用はかからず、年間管理料がありません。

永代供養ができる東京の納骨堂ガイド