費用やお参りの方法で選ぶ東京の納骨堂おすすめ5選

永代供養ができる東京の納骨堂ガイド » 永代供養をお願いできる納骨堂リスト 東京編 » 定期的に通いやすい目黒区内の納骨堂

定期的に通いやすい目黒区内の納骨堂

五百羅漢寺

大切な人のお墓参りに定期的かつ無理なく行けるよう、納骨堂はアクセスの良いところを選びましょう。

以下では目黒区内で特にアクセス良好な納骨堂を紹介します。

五百羅漢寺

305体の羅漢像が安置されており、「目黒の羅漢さん」として親しまれているとともに、都の重要文化財にも指定されている単立寺院です。

305体の羅漢像を安置

元禄時代に松雲元慶禅師が十数年もの歳月をかけて彫り上げた500体以上の羅漢像のうち、305体が現存安置されています。

地元の人をはじめ多くの人々から愛され続けている歴史ある建造物なので、安心してお骨を納めることができます。

現在のお墓から移すことも可能

納骨堂は仏壇と納骨壇が一体化した霊廟で、下部にある納骨壇のサイズは幅60cm×奥行45cm×高さ220cmと広め。

大型の骨壺を18個納めることができるので、すでにお墓を所有している場合でも、丸ごと移すことが可能となっています。

基本価格

極楽青殿(3階)

永代使用料 350万円

管理料 50万円

※最新の情報はお問い合わせください

口コミ

駅から徒歩で行けるのでとても便利です。施設や設備もしっかりしているし、管理もきちんと行われているので満足しています。

電車、バスどちらを使っても交通の便がいいです。日当たりがよく、掃除もていねいにしてあるのですがすがしい気持ちになりました。

基本情報

宗派

不問

住所

東京都目黒区下目黒3丁目20-11

アクセス方法

JR山手線・東急目黒線・営団南北線「目黒駅」より徒歩12分

東急目黒線「不動前駅」より徒歩8分

東急バス「不動尊参道バス停」より徒歩2分

費用やお参りの方法で選ぶ 東京の 納骨堂おすすめ5選 費用やお参りの方法で選ぶ東京の納骨堂おすすめ5選

希望別・人気の納骨堂【東京版】

永代供養をお願いできる納骨堂リスト 東京編

納骨堂の基礎知識

口コミでみる納骨堂が選ばれる理由【東京編】

サイトマップ

Copyright (C)永代供養ができる東京の納骨堂ガイド All Rights Reserved.