永代供養ができる東京の納骨堂ガイド

永代供養ができる東京の納骨堂ガイド

生前準備や大切な人のための納骨堂の選び方

このサイトでは、永代供養ができる東京の納骨堂をご紹介しています。そのなかでも、
評判のよい納骨堂をピックアップして、参拝方式や交通アクセス、法要の内容などで比較。
お薦めの順にご紹介しています。納骨堂の購入を検討している方のお力になれれば幸いです。

希望別・人気の納骨堂3選

  • お骨に対面してお参りしたいなら
  • アクセスの良さで選ぶなら
  • 宗派で選ぶなら
  • 宗派にこだわらないなら

新宿御苑前聖陵

新宿御苑前聖陵(納骨堂)についてまとめています。

  • 運営母体/太宗寺
  • 宗派/浄土宗(宗教・宗派を問わない)
  • 所在地/東京都新宿区新宿2-9-7
  • 最寄り駅/新宿御苑前・新宿三丁目駅徒歩3分

新宿御苑前聖陵の特長

新宿御苑前聖陵の画像

丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩3分、副都心線・都営新宿線「新宿三丁目駅」から徒歩6分と、アクセスの良さが魅力である新宿御苑前聖陵。

開苑は2014年6月と、比較的新しい都心型の納骨堂です。

開苑が新しいだけあり、設備やサービスが最新式であることもメリットといえるでしょう。

建物はまるで、高級マンションのようなモダンさ。デザイン性が高く、一見納骨堂とはわかないほど。1Fには広々としたラウンジと休憩スペース、2Fには20名を収容できる法要室もあり、地方のご親戚を呼んでの法要や、大人数でのお参りにも

対応できるでしょう。ご遺骨が収納される参拝スペースは3F~6Fとなっています。

完全屋内施設のため、天候も気にせず、清掃の必要がないのもメリット。さらにお供え用の花やお線香もその場で購入できますので、手ぶらで気軽に立ち寄ることができます。

新宿御苑前聖陵の運営母体は、浄土宗・太宗寺。西暦1569年頃建立された歴史ある寺院です。東京都指定有形文化財など、数多くの文化遺産が祀られています。

太宗寺は浄土宗ですが、利用される方の宗教・宗派は一切問わないようです。

永代供養のための費用

新宿御苑前聖陵の費用はすべて一律となっています。

「一式90万円」

※90万円+年会費15,000円
※永代使用料、永代供養料、銘板の彫刻、お厨子含む

こちらもご覧ください
東京の納骨堂を料金や供養の内容で比較しています>>

永代供養ができる東京の納骨堂ガイド