永代供養ができる東京の納骨堂ガイド

永代供養ができる東京の納骨堂ガイド

生前準備や大切な人のための納骨堂の選び方

このサイトでは、永代供養ができる東京の納骨堂をご紹介しています。そのなかでも、
評判のよい納骨堂をピックアップして、参拝方式や交通アクセス、法要の内容などで比較。
お薦めの順にご紹介しています。納骨堂の購入を検討している方のお力になれれば幸いです。

希望別・人気の納骨堂3選

  • お骨に対面してお参りしたいなら
  • アクセスの良さで選ぶなら
  • 宗派で選ぶなら
  • 宗派にこだわらないなら

春慶寺

東京で納骨ができる「春慶寺」についてまとめています。

  • 運営母体/春慶寺
  • 宗派/以下に記載
  • 所在地/墨田区業平2-14-9
  • 最寄り駅/押上駅より徒歩1分

春慶寺の特徴

春慶寺の画像

春慶寺は、真如院という日蓮上人の流れを組む宗派のお寺です。

浅草で創建され、その後業平に移転した400年の歴史を持つお寺で、「浅草の普賢さま」と称され、歌舞伎の作者として有名な鶴屋南北の墓もあるというお寺です。

納骨堂「えにしの苑」は寺の敷地内にあります。

スカイツリーのもと、下町の風情あふれる街に納骨堂があります。

参拝は、カード式で、お参り口横に設置されたパネルにカードを挿入すると、木製の漆塗のお堂が自動的に搬送され、50秒後にお参りができます。
このお堂の中には骨壺がおさめられており、参拝者は直接参拝ができるようになっています。
また、春慶寺ならではのお参り方法が「ネット納骨堂おまいり」です。身体の都合で思うようにお参りできない方のために、住職が考案した方法で、インターネット上に故人のお堂が出てきて、お参りができます。
さらに住職のお経や、故人の写真などもネットで映すことができます。

参拝時間は9時〜18時です。先に紹介したような、カード式のお参りです。

年忌法要、祥月命日の法要は住職に別途相談します。なお、33回忌が過ぎた後は、春慶寺の総墓に合祀されます。

生前予約についての明記はありませんでしたが、お寺縁の皆様でいただくお食事会が催されています。生前予約/購入の機会はありそうです。

永代使用のための費用

東京で納骨ができる「深妙寺」についてまとめています。

個人

58万円/1人

夫婦

58+33万円/2人

家族

58+33万円を入会時に。さらに3仏目からは納骨時に33万円/1人で4人まで埋葬可能。

※上記は入会時の支払いとします。
※年間管理費は5千円です。

永代供養ができる東京の納骨堂ガイド