永代供養ができる東京の納骨堂ガイド

永代供養ができる東京の納骨堂ガイド

生前準備や大切な人のための納骨堂の選び方

このサイトでは、永代供養ができる東京の納骨堂をご紹介しています。そのなかでも、
評判のよい納骨堂をピックアップして、参拝方式や交通アクセス、法要の内容などで比較。
お薦めの順にご紹介しています。納骨堂の購入を検討している方のお力になれれば幸いです。

希望別・人気の納骨堂3選

  • お骨に対面してお参りしたいなら
  • アクセスの良さで選ぶなら
  • 宗派で選ぶなら
  • 宗派にこだわらないなら

泰宗寺

東京で納骨ができる「泰宗寺」についてまとめています。

  • 運営母体/ 泰宗寺
  • 宗派/ 曹洞宗(神道・キリスト教・日蓮正宗の葬儀は不可)
  • 所在地/ 東京都豊島区駒込7-1-1
  • 最寄駅/ JR山手線「巣鴨駅」、「駒込駅」徒歩10分

泰宗寺の特徴

泰宗寺の画像

法輪山泰宗寺は、曹洞宗に属するお寺です。本山は福井県の大本山永平寺と、鶴見の大本山総持寺にあるそうです。 
その歴史をたどると、泰宗寺は千葉県君津の貞元村新御堂にあった最勝福寺の末寺にあたります。慶長時代ごろに、攝津三田城主九鬼守隆によって開かれ、江戸の茅場町に建立されたと言われています。
その後、幕府の命令によって東京の下谷稲荷町に映った後、明治10年に火災に遭い、現在の駒込に移ってきたということです。

泰宗寺の永代供養壇は、通常の永代供養と分骨型永代位牌の2種類があります。永代供養の場合は、納骨壇に遺骨を収めます。生前に予約することも可能です。

分骨型永代位牌は、遺骨の一部を収める石造りの位牌です。位牌には戒名・俗名・享年・歿年が刻まれます。残りの墓石は地下納骨堂へと合葬されます。

位牌を自宅に持ち帰り、供養をしてから安置することも可能です。

いずれの場合も戎名をいただきます。また、お彼岸やお盆に合同供養されるため、無縁にはなりません。お寺で年回供養をすることも可能です。

永代供養のための費用

泰宗寺の永代供養の費用はホームページ上では公開されていませんでした。
納骨壇や位牌の種類によって、費用が異なります。
直接泰宗寺にお問い合わせの上、ご確認ください。

永代供養ができる東京の納骨堂ガイド