永代供養ができる東京の納骨堂ガイド

永代供養ができる東京の納骨堂ガイド

生前準備や大切な人のための納骨堂の選び方

このサイトでは、永代供養ができる東京の納骨堂をご紹介しています。そのなかでも、
評判のよい納骨堂をピックアップして、参拝方式や交通アクセス、法要の内容などで比較。
お薦めの順にご紹介しています。納骨堂の購入を検討している方のお力になれれば幸いです。

希望別・人気の納骨堂3選

  • お骨に対面してお参りしたいなら
  • アクセスの良さで選ぶなら
  • 宗派で選ぶなら
  • 宗派にこだわらないなら

瑞法寺

東京で納骨ができる「瑞法寺」についてまとめています。

  • 運営母体/ 瑞法寺
  • 宗派/ 浄土真宗(宗派を問わない)
  • 所在地/ 東京都板橋区大山町29-3
  • 最寄駅/ 東武東上線「大山駅」徒歩3分

瑞法寺の特徴

瑞法寺の画像

瑞法寺は、東京都の北端である板橋区にあるお寺です。
紫雲山瑞法寺として、昭和11年に源成によって板橋区大山金井町に開墓されました。昭和22年に現在の大山町に移転し、昭和24年には地元の要請を受けて瑞法幼稚園を設置しています。

地域に密着した運営がされているため、身近なお寺様として地域の方にも親しまれているお寺です。 

お2人のご住職はそれぞれ住職と副住職であると同時に、幼稚園の園長と副園長も務めていらっしゃいます。にこやかで親しみやすい住職と若くて地元の方からも親しまれている副住職は、気軽に相談にのっていただくことができそうです。33年にも及ぶ長いお付き合いになりますが、肩肘張らずにいられそうですね。

瑞法寺の永代供養納骨堂は、それまで納骨堂として使っていた一室を平成18年4月に改装してつくられたものです。
供養期間は最大33年間で、希望に合わせて期間を設定することができます。供養期間の後は瑞法寺「寿光苑」に合葬され、永代供養されます。

瑞法寺の納骨堂はロッカータイプです。お骨はロッカーに納められr、おまり用のご本尊が設置されています。管理費用がかからないため、金銭的な負担も小さいのが特徴です。

永代供養のための費用

永代供養のための費用は以下になります。

初期費用

お1人:50万円

お2人:90万円

供養期間

最長33回忌まで個別預かり。以降は合葬・永代供養。

年間護持費

初期費用に含まれる

永代供養ができる東京の納骨堂ガイド