費用やお参りの方法で選ぶ東京の納骨堂おすすめ5選

永代供養ができる東京の納骨堂ガイド » 希望別・人気の納骨堂【東京版】 » 宗派で選ぶなら

宗派で選ぶなら

宗派で選ぶ納骨堂

納骨堂を選ぶ際に、気にする人が多いのが宗派です。中には家の歴史が浅く、田舎にも特定のお寺さまに帰依していない方や、ご家族との事情で以前の宗教とは別の宗派を選ぶ方も多くいらっしゃいます。いずれの場合も、宗派によって祀られ方が変わりますので、一度チェックしておくことをおすすめします。

費用や法要で比較した東京の納骨堂おすすめ5選はこちら

宗派にこだわらない納骨堂おすすめ3選はこちら

宗派ごとに選んだ納骨堂リスト

真言宗

空海によって開かれた宗派で、大日如来と一体になることで即身成仏することができるという教えです。つまり、自分自身を見つめて仏のような心で生きるということです。そんな真言宗のおすすめの納骨堂を、このサイトで紹介している中から2つピックアップしました。

東福院遍照殿

430年の歴史を持つお寺にある納骨堂です。全ての参拝スペースに遺骨、位牌、ご本尊(大日如来像)の揃った直接参拝式をとっている珍しい納骨堂です。納骨堂の見学の際には、無料でタクシーの手配もしてもらうことができます。

公式サイトを見る

龍生院三田霊廟

2014年に建設された、都内最大級の規模を誇ると言われる納骨堂です。ICカードを使用することで、自動で遺骨が運ばれてくる最新式の「自動搬送システム」を導入している納骨堂でもあります。 お花やお線香は用意されているので、手ぶらで気軽にお参りすることができます。

公式サイトを見る

浄土真宗

親鸞上人が開いた、庶民のための宗派です。善人悪人誰でも受け入れてくれるという教えのもと、広く門戸を開いています。今回調査した中の浄土真宗のお寺から以下の2つをピックアップしました。

瑞法寺

浄土真宗大谷派のお寺さまです。納骨堂には大きな掛け軸がかけられています。年間管理料が安いロッカータイプのため、金銭的にも負担が少なく購入できるのが特徴です。

公式サイトを見る

金蔵寺

東本願寺派のお寺さまです。特に法要などを設けていないためか、宗派を問わず購入できるようです。骨壺と参拝スペースは分かれているのですが、故人の命日に参拝したときに限り、骨壺の安置されている納骨堂内に入ることができます。

公式サイトを見る

日蓮宗

日蓮上人が開いた、法華宗です。たくさんの宗派に分かれており、それぞれに個性が異なるようです。また、開基日蓮上人を高く敬うことでも知られています。このサイトで紹介しているなかから日蓮宗のお寺を3つをピックアップしました。

幸國寺瑠璃殿

戦国武将、加藤清正ゆかりのお寺。瑠璃殿は日蓮上人御降誕800年にちなんで建立されました。納骨堂では2046基もの古代ガラスの仏さまが一斉に光を放つ、神秘的な空間です。

公式サイトを見る

深妙寺

明治創建のお寺さま。葛飾柴又帝釈天にもゆかりが深いようです。施設内には車いす対応のエレベーターがあり、体の不自由な方や年配の方でもお参りしやすい造りとなっています。

公式サイトを見る

大蔵大仏妙法寺

高さ8メートルもの大仏さまがいらっしゃるお寺としても知られている大蔵大仏妙法寺の納骨堂は、年中無休で24時間いつでもお参りすることができます。入り口まで車で入ることができるほか、車いすのまま参拝も可能です。

公式サイトを見る

曹洞宗

鎌倉仏教のひとつで、「禅」の心を大切にしています。座禅を多く組み、お坊さまは厳しい修行をするようです。今回調査した中の2堂を紹介します。

東長寺納骨堂

寺院境内に七つの堂塔「七堂伽藍」を全て備えた、四谷にあるお堂です。東長寺の護持会ある「縁の会」に入会している方向けの納骨堂です。

公式サイトを見る

泰宗寺

曹洞宗法輪山派のお寺さまで、薬師如来をご本尊としています。合同供養されるため無縁になることがなく、後継者のいない方でも安心して購入できます。

公式サイトを見る

費用やお参りの方法で選ぶ 東京の 納骨堂おすすめ5選 費用やお参りの方法で選ぶ東京の納骨堂おすすめ5選

希望別・人気の納骨堂【東京版】

永代供養をお願いできる納骨堂リスト 東京編

納骨堂の基礎知識

口コミでみる納骨堂が選ばれる理由【東京編】

サイトマップ

Copyright (C)永代供養ができる東京の納骨堂ガイド All Rights Reserved.